今話題!Karatbars(カラットバーズ)で金の資産運用を始めてみませんか?

初心者にオススメの金投資「Karatbars(カラットバーズ)」

当サイト「Karatbars(カラットバーズ)資産運用ガイド」は、Karatbars(カラットバーズ)を始めとしてこれから金の投資を始めたい方の役に立つサイトです。金についての基本的なことや金に投資する6つの方法を初めての方にわかりやすく解説します。

カラットバーズの会員登録方法
今話題の完全招待制の1gからインターネット上で純金が買える通販サイト「カラットバーズ」は、2、3分程度で会員登録方法ができます。カラットバーズ会員登録後、金取引(購入)するには、KYC(本人確認)書類の提出が必要です。合わせてお読みください。カラットバー...

「金に投資する」といっても、様々な選択肢があります。しかも金投資にはそれぞれ異なる特徴があります。これから投資を始めようという人にとっては、何から始めてよいか分からない人も多いはず。

これらを最初から全てを学ぶとなると時間がどれだけあっても足りません。そこで当サイトでは、分かりやすく金投資を理解していただき、Karatbars(カラットバーズ)を最初の投資方法として選ぶことをおすすめしています。

金投資ってどんなものがあるの? 主な金投資6種類のまとめ

金投資とは、毎日価格の変動する金を売り買いして利益を得る投資方法です。様々な種類があり、一言に金投資といってもそれぞれ異なった性質を持っています。まずはざっくりと概要をまとめた表をご覧ください。

投資方法 リターン リスク 備考 評価
カラットバーズ 低い 低い 好きな時に好きなグラム分だけインターネット上で購入可能。 ★★★★★
純金積立 低い 低い 初心者におすすめ。 月々1,000円から購入可能。 ★★★★
金ETF 株取引に近い方法。 5000円程度から購入可能。 ★★★
投資信託 やや高い 値動きが激しい。 1万円程度から購入可能。
金地金 低い やや低い 100万円程度の資金があるなら。 ★★
地金型金貨 低い 低い 数十万円程度の資金があるなら。 ★★
金CFD 高い 高い 豊富な投資経験が必要。 1万円程度から購入可能。 ★★

金投資のメリット・リスク

投資には、株式投資、投資信託、外貨預金、国債など様々な手法がありますが、「金投資」には、これらの投資と違った側面があります。最初に、金投資をするうえでのメリット・デメリットを簡単にお伝えします。

金のメリット

  • 金自体に不変的な価値があるため、価値が0になってしまうことがない
  • インフレ時には貨幣価値は下がりますが、金の価値はインフレに強い
  • 世界中で換金することが出来る万国共通の通貨と考えられる

金のリスク

  • 金そのものには、配当金や利子がない(投資方法によっては配当金があります)
  • 常に価格が変動するリスクがある
  • ドル建てで国際取引されているため為替レートの影響を受ける

「とりあえず金投資を始めてみたい」という人は、「Karatbars(カラットバーズ)」で毎月一定額を積立てていくことをおすすめします。

Karatbars(カラットバーズ)は、買いたいときにいつでもクレジットカード決済で金の現物を1グラムから購入できる投資方法できる「純金の海外通販サイト」新しい投資方法の1つです。購入出来る金は、実体のない金を扱う架空取引ではなく、LBMAという「金の最高監督権威」の承認を伴う現物支給です。カラットバーズは、ロンドン貴金属市場協会の正会員です。

ロンドン貴金属市場協会(LBMA)
ロンドン貴金属市場協会(LBMA)は、世界の現物地金取引の中心である、英国ロンドンの専門市場で売買されている金地金と銀地金を監督している専門業者の団体です。専門市場で、スポット価格で取引されることが許されている金・銀地金の精錬、文書化、保管の水準を設定し、保持しています。ロンドン貴金属市場協会の会員は、21カ国の119社に及びます。

なぜ、カラットバーズがオススメなのか?

カラットバーズがなぜ初心者にピッタリなのかというと、次の3つの理由からなんです。

1g(グラム)という少額から始めることができる

純金投資は、大金がかかるリスクが多いと思っている人もおこずかい感覚で金を購入することができます。買いたい時にいつでもインターネット上で金の現物を1g単位(約7,000円単位)を簡単に購入できます。

ドルコスト平均法により、リスクが小さい

ドルコスト平均法という方法でリスクが小さくなります。これにより、毎月の金の購入額を一定額にすることで、金価格が高い時期に買ってしまうリスクを小さくしたり、平均購入単価を下げることができるようになります。

自動積立もあるため手間がなく買い忘れなし

銀行の積立貯金のように、あらかじめ設定しておいた金額を自動で引き落として積立してくれます。わざわざ入金したりといった手間がかからず、しかも買い忘れないためとてもラクに続けることができます。忙しいとついつい買い忘れてしまったってことがなくなります。

ネット市場で24時間、好きな時に購入、売買可能

楽天やyahooショッピングのような「純金のインターネット通販」がカラットバーズです。24時間年中無休で金を売ったり買ったりすることができます。

金の基礎知識を学ぶなら

会社名 説明ページ&リンク 概要
田中貴金属 金・プラチナの基礎知識 金の価値・魅力などについて簡潔に
住友金属鉱山 金投資1stステップ 知っておきたい「金のお話」あれこれ
三菱マテリアル 金を知る 金の資料館、金投資の基本
徳力本店 基礎知識・Q&A 金の基礎知識
オーストリア造幣局 金の基礎知識 希少性からその価格まで
三菱UFJ信託銀行 各貴金属の基礎知識 金・プラチナ・銀・パラジウムについて
三菱マテリアル マーケット用語ワンポイント解説 マーケット関連の用語をチェック
第一商品 金投資用語集 金に関する専門用語をチェック